恒松祐里の父親と母親は一般人♪ユニークでファニーな家族最高!

恒松祐里さんの父親と母親、両親ともに一般人の方です。

一部ネットでは父親がダチョウ俱楽部の故・上島竜兵さんとの噂がありましたが、ドラマの役柄で親子だっただけで、本当の父親ではありません。

今回は、恒松祐里さんと、父親、母親、ご家族について調べたら、愛とユーモアにあふれ、彩り豊かなハッピーな毎日を過ごされていることがわかりました♪

気になる方は、最後までお読みくださいね。

スポンサーリンク


恒松祐里の父親・母親はスンバラシイ最高の家族!

引用元:instagram

恒松祐里さんは父・母・恒松祐里さんの3人家族で、一人っ子で、父方の祖父母との2世帯住宅に家族で暮らしています。

恒松祐里さんの父親と母親はともに一般人なので、お名前・顔写真などの詳細は不明です。

ただ、恒松祐里さんはインスタグラムやX(旧Twitter)、インタビュー等で、父親と母親について時々語っており、少しだけ恒松祐里さんの父親と母親がどんな人なのかが垣間見えました。

恒松祐里さんは「お父さん、お母さんは、すごくクリエイティブでファニーでユニークで本当に素敵な二人」で「家族が本当に最高」とほめたたえています。

引用元:instagram

chinoちゃん

素敵!

恒松祐里の父親は多趣味で洒落がわかる人

恒松祐里さんは父親について、洋楽が好きで、ギター弾き、カメラを撮る、多趣味な父親だと語っています。

恒松祐里さんは、そんな父親の影響を受けて育っているところがあるのだとか。

chinoちゃん

めちゃセンスいいお父さん!

加えて、恒松祐里さんの父親は、遊び心もあるようです♪

引用元:X (Twitter)

24歳の娘が、童心に返ってはしゃいでいても寛容です。

引用元:instagram

24歳になっても一緒にお祭りに行けるという関係もまた良いじゃないですか。

ご両親でリサラーソンのガチャガチャを集めているそう!

ご両親ともにおしゃれ感度が高いですね♪

引用元:instagram

chinoちゃん

私もリサラーソン大好きだよ!

スポンサーリンク


恒松祐里の父親は上島竜兵ではない

引用元:X (Twitter)

一部ネットの噂で、恒松祐里さんの父親がダチョウ俱楽部の故・上島竜兵さんであるという説が出ていますが、これはデマに過ぎません。

石原さとみさん主演のテレビドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」に、石原さとみさんの妹役で恒松祐里さんが出演していました。

そのときの姉妹のお父さん役が上島竜兵さんだったのです。

スポンサーリンク


恒松祐里は母親譲りで手先が器用♪

引用元:instagram

恒松祐里さんは、手先が器用で、羊毛フェルトでスマホケースやポーチやら小物を手作りするのが得意な上、イラストも上手です。

手先を動かすのが好きで得意なのは、母親譲りです。

さらに、恒松祐里さんの祖母も趣味がパッチワーク作りだそうで、手先を動かして何かを作るのが好きな血が、脈々と受け継がれているのでしょう♪

引用元:instagram

2022年春に亡くなってしまった愛猫のチャーリーちゃんが、モチーフの羊毛フェルト製iphoneケース。

chinoちゃん

カワイイ!

つねママの手編みニット♪

恒松祐里さんの母親が得意なのは編み物です。

インスタグラムにも、定期的に母親手製の素敵なニットが「つねママの手編み」として紹介されていますよ♪

引用元:instagram

引用元:instagram

恒松祐里さんの大すきなピンクのカーディガン♪

chinoちゃん

つねママ、ほんとうスゴイわ~!

スポンサーリンク


恒松祐里はイラストも得意!

恒松祐里さんのイラストも素敵です。

心豊かにハートフルなワクワクした日々を、恒松祐里さんは送ってるのだなぁというのが伝わってきます。

引用元:instagram

コ〇ナ禍で、ステイホームを余儀なくされた時期には、モノクロの画像をインスタグラムにたくさんアップされ、色を塗って「塗り絵」を楽しんでというメッセージがありました。

どんなときでも、自分から楽しみを見つけ、自分を楽しませてあげられるハッピー体質の恒松祐里さんがステキです。

しかも、みんなが塗り絵した絵は、後日モザイクアートになりました!

引用元:instagram

chinoちゃん

素敵過ぎる~!

スポンサーリンク


恒松祐里は父親・母親がきっかけで芸能界入り

引用元:instagram

恒松祐里さんは幼少期は引っ込み思案で恥ずかしがり屋な性格だったそうです。

ニコニコの無邪気な笑顔からはとても想像できないですよね。

そんな人見知りの恒松祐里さんを心配したご両親が、アミューズとパルコのオーディションがあるので「ちょっとやらせてみようか。」と応募してみたところ合格し、芸能界へ。

引用元:instagram

chinoちゃん

恥ずかしがり屋さんは解消したのかな♪

スポンサーリンク


恒松祐里の名が広まったのはさんまから

引用元:instagram

芸能界デビューして、7歳には子役としてドラマにも出演したものの、それほど、知名度は高くなかったという恒松祐里さん。

恒松祐里さんの名が知られるようになったのは、明石家さんまさんのおかげだそうです。

フジテレビ系の特番「27時間テレビ」で明石家さんまが気になった女性を発表する「ラブメイト10」人気コーナーがありました。

2013年の「ラブメイト10」で、さんまさんが恒松祐里さんを6位に推したことから、恒松祐里さんの認知度が一気に広まったといわれています。

業界内でも「この子は誰?!」と噂が広がったほどでした。

具体的にはさんまさんは「FUNKY MONKEY BABYSのラストシングル「ありがとう」のPVに登場した女子生徒」として紹介していました。

引用元:YouTube

「反響も大きくて、さんまさんのチカラはすごいなぁ。」と、恒松祐里さんは感じたそうです。

さんまさんのおかげもあり、今では、さまざまなキャラクターを演じる女優さんとしてドラマや映画で大活躍していますね♪

そして、これまで愛情とユーモアたっぷりに育ててくれた両親への感謝の気持ちを忘れない恒松祐里さん。

ご両親を通して、自分で自分の人生をカラフルに彩る術を知っている恒松祐里さん。

さらなるますますの活躍を期待しています♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!