クリスマスリースの作り方♪簡単過ぎて感嘆!松ぼっくりとハンガーで

2019年11月24日Do It Yourself!

こんにちは♪
学生時代から、公園で松ぼっくりを拾ってクリスマスリースを手作りしていた管理人chinoちゃんです。

結婚してからは、松ぼっくりが拾えるところが近所に無くて作っていなかったんですが、最近、100均で売っているのを発見したのです!

そこで、今回は、数年前に山形のお友達からもらった分と、新たに100均で買い足した松ぼっくりで、リースを作ってみました。

とっても簡単なので、気軽にオシャレなクリスマスリースが作りたい方必見です。^^

スポンサーリンク

早速、松ぼっくりのリースを作りましょう♪

作り方は本当に簡単です。

松ぼっくりをハンガーで繋いでリボンで飾るだけ!

松ぼっくりのクリスマスリース

用意するもの

松ぼっくりとハンガー

    • 松ぼっくり
    • ハンガー
    • 丸カン
    • ペンチ
    • グルーガン

土台には針金のハンガーを使います。
クリーニング店から返って来た時のハンガー、あなたのおうちにもいっぱいありますよね?
そちらを利用します。

松ぼっくりは、ハンガーの大きさいっぱいですと、30個くらいは必要になるでしょう。

松ぼっくりは野や公園で拾います。
100均でも手に入ります。

丸カンも100均の手芸コーナーで売ってます。

拾った松ぼっくりの下処理
拾ってきた松ぼっくりは、鍋で煮沸してから乾燥させると、虫の心配もありません。
スポンサーリンク

作り方は簡単3ステップ♪

  1. ハンガーの頭を切り、円形に変形させます。
  2. 松ぼっくりとハンガー

  3. 松ぼっくりの頭に丸カンをグルーガンでくっつけます。
  4. 松ぼっくりのリース

    松ぼっくりの頭に丸カン

    セリアの松ぼっくりならもっともっと簡単~!

    セリアの松ぼっくり素晴らしいのはセリアの松ぼっくりです!

    もうすでに、ぶらさげられるようになってますよ!
    丸カンをグルーガンでつけなくてもOKですね。

    金色の紐を外して、その穴にハンガーを通します。

    セリアには(5センチサイズ)の4個入りと、小さめの6個入り、先が白く塗ってあり雪をかぶっているようなのもありました。^^

  5. ハンガーにどんどん松ぼっくりを通していきます。
  6. 松ぼっくりのリース

松ぼっくりを全てハンガーに通してリボンをつけたら、もう出来上がりですっ!!

松ぼっくりのリース

同じ作り方の動画を見つけました。

スポンサーリンク

他の方の松ぼっくりのリース

chinoちゃんは、松ぼっくりオンリーで作りましたが、もちろん、もっとお好きな飾りをグルーガンでつけるのも自由です。^^

他の方はどんな松ぼっくりのリースなのか、素敵♪(´艸`*)なリースを少しご紹介します。

松ぼっくりのほかに、赤や緑、白を差し色にすると、やはり、一気にクリスマス感が出ますね!

松ぼっくりを金・銀のスプレーで色づけると、華やかになりますね。

まとめ

松ぼっくりのリースの作り方、感嘆するほど簡単でしたでしょう?^^

拾ってきた松ぼっくりなら、ハンガーを通す丸カンをグルーガンでつけてハンガーに通すだけ。
セリアで買ってきたら、金の紐を外してハンガーに通すだけ。

あとは、お好みのリボンで飾れば出来上がりです。

他にも庭で野生化したローズマリーを使ったこれまた簡単なクリスマスリースもありますよ♪

ぜひ、ご自分のオリジナルのリースを楽しんで作ってみてくださいね♪

よいクリスマスを!
We Wish You a Merry Christmas~♪

スポンサーリンク